納車期間はどの程度かかる?納期が遅いときの対策

ヴェルファイアの納車・納期状況を知っておこう

ヴェルファイアの購入時には、納車期間についても確認しておく必要があります。新車は納車されるまでにある程度の期間がかかってしまい、人気のある車種だと半年待ちなんてこともります。ヴェルファイアはLクラスのミニバンではナンバーワンの人気で、ハイブリッドの低燃費も話題なので、納期はそれなりにかかると考えたほうがいいです。

 

はじめに、ヴェルファイアの納期平均を見てみましょう。

 

2016/6月 1~3カ月
2016/7月 1~3カ月
2016/8月 1~3カ月
2016/9月 1~3カ月
2016/10月 1~3カ月
2016/11月 1~3カ月

 

発売してから少し経っているのにもかかわらず、ヴェルファイアvの納車期間は「1~3カ月」で推移しています。また、これはあくまで平均値なので、ディーラーのヴェルファイア在庫状況次第では+1~2カ月なんてこともあります。ヴェルファイアの販売状況は地域のディーラーによって違ってくるので、ヴェルファイアが人気の地域だと時間がかかることも考えておいたほうがいいでしょう。

 

納車期間が長い場合の対処法

 

すでに説明した通り、ヴェルファイアの納期は「1~3か月」程度となっていますが、場合によってはもっとかかると言われてしまうこともあるでしょう。もちろん、納車まで待てるなら問題はないですが、もっと早く手に入れたいときは複数のディーラーに電話をして、ヴェルファイアの納期を聞いてみるのも手です。ヴェルファイアの納車状況はディーラーごとに違ってくるので、中には早く納車できるディーラーもあります。実際に電話で問い合わせて、「ヴェルファイアはどのくらいで納車できるかな?」とそれとなく聞いてみると、たいていの場合は教えてくれます。

 

いちいち電話するのが面倒、と思う人もいるかもしれませんが、電話することによって違うメリットも出てきます。どういうことかというと、ここで納期が早いディーラーが発見できれば、ヴェルファイアの値引きについても期待できるからです。納期が早いということは、そのディーラーではヴェルファイアが余っており、積極的に値引きに応じてくれる可能性があるのです。

 

逆に、納車期間が数か月かかるなんて言う場合は、それだけそのディーラーではヴェルファイアが良く売れているということなので、値引きの対応は渋いかもしれません。

 

ヴェルファイアの値引きについては、トヨタディーラー同士の競合が有効なのは有名です。もし購入費用を安くしたいなら、いずれにしても複数のディーラーを巡回することになりますから、それなら事前に電話をして、納車が早いディーラーにあたりをつけておくのは効率がいいです。納期が短いディーラーを本命、そうでないディーラーを対抗としていけばいいのです。

 

>>ヴェルファイア値引き情報トップページ

 

↑でヴェルファイアの値引き交渉テクニックを解説しているので、合わせて参考にしてみてください。